FC2ブログ
Top Page › モーニング娘。 › しゃべくりまくり娘。三の巻 ぶっちゃけ話2 センター争い

2009 · 12 · 31 (Thu) 03:05

しゃべくりまくり娘。三の巻 ぶっちゃけ話2 センター争い

 いきなり余談ですが、飯田圭織さんのブログの方に、お姉さんチームの忘年会の模様が書かれているのをみました。そこには筆者的にかなりお久しぶりななっちあやっぺなど、初期メンが多数参加していてちょっとした同窓会な居合わせた気分になって読ませて頂きました。(初期タンポポメンバー勢揃いはなけるで~。)


  さて、こちらもなっちにからんだ話も出てまいりました。
  モーニング娘。
 モーニング娘。が発足当時からの話題としては有名ですし、色々含みもあることがら。
  けめこ
  特に圭ちゃんの自己主張の元はなっちのセンターから起こってますから。
  けめこ
  ホント。ピンボケ写真なんですよ。苦笑
  矢口
  更にやぐっつぁんの歌番組トークでの話。
  モーニング娘。
  卒業組
 当事のマネージャーさんからの駄目だしは相当のプレッシャー。まさにサバイバルな職業です。さとと-汗


  そんな過酷な状況。現体制であるのか?という質問に・・・。
  卒業組
  OGメンバーが振り返った先には・・来ました。
  さゆみ
  モーニング娘。の異端児 いや風雲児。道重さゆみ ハートふわふわPink
  さゆみ
 デビュー曲(初参加曲)「シャボン玉」で、しめの『しゃぼんだま~~』をこなして以来確定。ウサギ
  さゆみ
  師匠・つんく♂PとTVで共演した時も、面と向かっていってました。
  さゆみ
  機会があれば、この事は絶対に主張するさゆ。
  モーニング娘。
  この辺の感覚は現メンバーの中で1番シビアかな?
  れいな
  れいなの意見も正解だと思うけど・・。
  6期
  モーニング娘。
  やっぱお互いのポジショニングによる主張の相違は深いですよね・・・
  モーニング娘。
  裕ちゃん。苦笑
  裕ちゃん
  裕ちゃん
  言ってた言ってた。笑
  6期
 姉さん(姉御)の迫力には流石のれいなもタジタジ?汗;

  でもそれをいったら、こっちの2人もいいたいことはあります。パンダ汗
  モーニング娘。
  モーニング娘。
  え~~と。・・・わざわざきたんですよ。ウサギ
  モーニング娘。
  リンリン
 でも、名曲「雨の降らない星では愛せないだろう」の後半サビの中国語パートは、2人の真骨頂で筆者は大好きですよ。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

  それに・・・。
  モーニング娘。
  つんく♂Pのいってたように、すっかりキャラが立ってきてるし・・。
  モーニング娘。
 今回のリアクションも、タッチかダチョウ倶楽部さん。かと見間違えるくらいでした。笑 (本物より間が良いかも)

                                     つづく。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント