FC2ブログ
Top Page › 特撮・アニメ・マンガ › 劇場版ディケイドを目撃して参りました。

2009 · 08 · 22 (Sat) 03:29

劇場版ディケイドを目撃して参りました。

 「ときたく さん。有休消化してください。」 そんな上司のヒトコトがありまして、今日は休みをとって、久しぶりにオタ色全開で行動しました。
 昼から見逃しそうになっていたディケイドの劇場版を観にいき、そのあしでビックサイトのガンダムEXPOに繰り出しました。笑2

  まずは劇場版ディケイド。  
  ディケイド
 まだ公開中だし、DVDの発売もあるということで、ここでは詳細は敢えて書きませんが、いやーツッコミどころは満載でした。ウサギ
 ストーリーはほぼ想像していたどおりの展開。・・やっぱりそうなんだ。という士くんの過去と共にあの浮き沈みの激しい展開には笑ってしまいましたが、よく幾多の要素を65分にしたと思います。うーん

 DVDでは多分デレクターズカット版も発売されるので、どれだけ違った印象になるかは楽しみです。

 さて内容について、何も書かないのも味気ないんで、これから観る人。(観た人にも?) 筆者のオススメな鑑賞ポイントをご紹介しときますね。苦笑

 ・冒頭のアマゾンはTV版と違い、めちゃ強で目立ちすぎ?
 ・ディエンド・海東くんが夏メロンとかいって、かなりフレンドリーでナイスガイ。しかも最後は決めるねぇ。
 ・単なる顔見せじゃない賀集より上な、大マジGackt のシーン。
 ・鳴滝さんは結局良い人?でも何もしないのね。
 ・モモタロスはユウスケよりもオイシイポジション。
 ・新番組宣伝効果で、最強のライダー演出がシラケるW でもバイクはイケてる?
 ・結局TV版より、間抜けすぎる大ショッカー。征服実行手段は昔ながらで哀愁さえ感じたところ。

 まあ、ツッコミどころと比例して多いです。ただGackt のシーン(エピソード)は公開版で、門矢兄妹のドラマに匹敵する、ストーリーの根本を支えるかも。と感じたシーンです。これなかったら士が戦う理由があやふやになって観る気がなくなってたかもね。汗;
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント