FC2ブログ
Top Page › 特撮・アニメ・マンガ › 懐かしい作品、再び。「テッカマンブレード」

2009 · 05 · 19 (Tue) 02:29

懐かしい作品、再び。「テッカマンブレード」

 どーも、こんばんわ。

 連日、仕事帰りの時間「KAT-TUN」のコンサート帰りの喧騒に巻き込まれて難儀している ときたく です。いや~相変わらずジャニーズさん関係は凄いですね。汗;

 さて今回は連続してコッチ系の話題について。

 前にバンダイのイベントレポで取り上げた。筆者の好きな作品「宇宙の騎士テッカマンブレード」関連のアイテムjが夏に出るみたいです。

       まずは魂SPECシリーズからブレードwithぺガス
       ブレードモック1
       そしてDVD-BOX
       ブレードdvd

 この作品。1975年の「宇宙の騎士テッカマン」の一部の基本設定を流用していますが、まったくの新作として1992年登場。ストーリーの方もかなりハード。というか過酷な主人公の運命は、一時期の韓ドラ(冬ソナあたり?)並みに凄かったです。汗とか

 筆者としては、是非一度は観て頂きたい作品なんですが・・・。
 
 難点が・・・絵が回毎によってはレベルが超低い。TT

 でも、大張さん(デザイナー兼アニメーター)の手がけたオープニングと一部のアクションシーンは素晴しいデキですし、最終回、間近には段違いのレベルにあがって来た回も多く。これが最初からあればと思ったもんです。汗; ちなみに大張さんはドラグナーやダンクーガのチョーカックイイ、メカイラストを描いている方です。

 監督にねぎしひろし氏。脚本・構成にあかほりさとる氏という豪華な顔ぶれの制作スタッフですから、ストーリーも2部構成と凝った作り方をしています。オススメな作品です。機会があれば御視聴下さい。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント