FC2ブログ

記事一覧

ねる

こんにちは〜。梅雨が明けた途端のこの猛暑で、私はついついクーラー依存度が急上昇してますが皆様はどうお過ごしでしょうか?

さてここしばらく相変わらず中途半端にバタバタしてまして、すっかり長濱ねるちゃんの卒業時期を失念していて、一昨日になってツイッターで日程を把握する始末でした。帰宅中、駅前に来てみたらねるのロゴが入ったマフラータオルを巻いた若者をチラホラ見かけ「あー外ブース回ってみるか?」とも思ったのですが、流石にその気力は湧かず帰宅しました。
坂道グループ勢力周りに来てから思うのは、メンバーの動向がかなり急で気持ちもスケジュール合わせも厳しいケースが多い。(西野が卒業間際にスケジュールの事についてこぼしてたし。)
卒業なりのイベント(ステージ)があるだけマシという感じもあり、いきなりフェードアウトしてしまうのも少なくない。(勘ぐれば表に出せない事情もあるのだろう)

まーその辺ハロプロは卒業ビジネスとして入念なので(それよりもステップアップを目論んだ運営をして欲しいんだがー。)、ファンにはある程度の準備期間があるので嫌が応にもある程度の気持ちを踏ん切る時間が稼げるのが有り難かった。


そう数ヶ月前ー。思ってもみなかった長濱ねるの卒業発表。それまでの欅坂の事象からして予兆はあったものの。平手一強的な扱いを受けやすい中で、持ち前の個性で当初から認知性が高かく対外的に出ていた(いかされていた?)ねるがこのタイミングでグループから抜けるというのが意外だった。
長濱ねる
筆者も曲よりも欅坂に意識がいったのはやはり長濱ねるあっての事だったし、ねるが居なければ他メンバーに注目することもなかったと思う。それはひらがなに続き日向坂に繋がっていく訳だし。
そんなキーマン、ヒロインだったねるがあれよあれよという間に巣立って行ってしまった。事実という認識はしているが、気持ちの整理とかではなくて今でも追っつかないまんま。
せめて、もう一度、ねるが居る「ひらがなちゃん」の光景が見たかったな。いや日向坂に合流してもらってもといいとさえ勝手に思ってます。


一方で大人っぽくなって戻ってきた原田葵ちゃんの復帰は喜ばしい。し、底にある明るさを感じさてくれる2期メンバーの成長にも期待というか希望が湧いているのが、せめてもの救い。的な感じで受け止めている自分が居ます。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

pickup

プロフィール

ときたく

Author:ときたく
プチ介護家庭を支えつつも趣味?に生き続ける20世紀少年。www

当ブログについて

え~。当サイトは微力ながら、
元モーニング娘。6期メンバー。
『道重さゆみ』さん
ハロー!プロジェクトや坂道グループの応援も
目的としております。
   

つきましては
当ブログに掲載されている画像等の肖像権・著作権は、本人・所属事務所・レコード会社・出版社等に帰属します。
当ブログは非営利で運営しており、画像等の使用も応援目的によるものですので、 関係者の方々には何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
何か問題がございましたら早急に対処いたしますので、管理人までご連絡をいただければ幸いです。
尚、当ブログで使用している画像等の無断使用・二次使用を禁じます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード