FC2ブログ

記事一覧

筆者が勝手に選ぶ2018年アイドル系ソングセレクション

おばんです! 

今年は「レコ大」をのんべんだらりんとチョイ見してました。今年は実的にDA PUMPのU.S.A.が取って正解なんですが、そこはそれ、ほぼ予想通りの結果で終わった感じですね。まぁ乃木坂ちゃんは好きですから構いませんけどね。

ってことで今年もやります。恒例のマイベストセレ


第1位 Against (乃木坂46)

20th「シンクロニシティ」のカップリング曲で初代センター生駒里奈卒業曲。歌詞もさることながらMVのアレンジも好き。発表当初からかなりお気に入りで去年のインフルエンサー並みのヘビーリピート曲。


第2位 ガラスを割れ!(欅坂46)

欅6thシングル。如何にもなアイドルロック曲だが欅とはベストマッチ。平手の離脱などあってセンター不在のままパフォーマンスされる事が多かったが、それがかえって今の欅の存在を支えている?ような影響大な神曲か。


第3位 半分の記憶(けやき坂46 2期生)

「ガラスを割れ!」(通常版)のカップリング曲で、ひらがなけやき2期生曲。ぶっちゃけ筆者は通常版買ってなくてTVの「ひらがな推し」のライブで初めて通して聴いたのだが一気にハマった。


第4位 期待してない自分 (けやき坂46)

ひらがな1stアルバム「走り出す瞬間」収録曲。アルバム曲の中でMVつくられるだけあって良曲。筆者はこの曲でひらがなも漢字のテイスト(ダーク的な面)も併せ持ってることを感じさせてくれた。


第5位 シンクロニシティ (乃木坂46)

乃木坂20thシングル。爽快感と疾走感溢れる乃木坂楽曲の持つ一面がよく出ている曲。今年発表されたシングル曲で一番口ずさんだ曲だな。


第6位 心のモノローグ(乃木坂46 白石&西野)

21th「ジコチューで行こう!」初回限定盤Cのカップリング曲。名実ともに乃木坂のツートップをテーマにした楽曲。西野の卒業発表を受けてから聴くと歌詞がさらにしみてくる。MVはふたりのバトルがかなり悪ノリで面白い。黒石vs黒西野。


第7位 帰り道は遠回りしたくなる(乃木坂46)

西野卒業曲。乃木坂の送り出す曲っていうのは明るさや強さがスマートでダイレクトに伝わってくるところが良いね。


第8位 アンビバレント(欅坂46)

この曲は若い時に聴いてたらもっとハマった思った。歌詞にのってる想いは10代半ばくらいこんな事もろに思ったり感じてたわ。今もかな?


第9位 46億年LOVE(アンジュルム)

やっぱり一番自由で活き活きしてるのがアンジュだってハロプロから離れて見ても思った曲。現状ハロプロの中でアンジュルムがパフォーマンス的にも個性を出せて他と勝負ができる気がする。


第10位 今夜だけ浮かれたかった(つばきファクトリー)

やっぱ卓矣曲か。 ちょっとクセのある?楽曲もしれっと正統派の色でこなす「つばき」への期待感は相変わらず高いです。ほんと、あとはUFのセンスと戦略の問題だ。



はい。やっぱり坂道グループが上位でした。


仕方ないですね。自分の印象に残る曲が少なかったのでー。(モーニングやジュースはほぼ壊滅状態。)

さてここで絡んでハロプロについて愚考な私見を少し書こうかななんて。

ただ、くだらない事ではありますので追記の方に書くので、興味があればのぞいてください。

あ、次回更新は推しメンランキングやります。





今年はDA PUMPの起死回生のブームに便乗したきっかけもあったのに、これといった次手も打たず活かしきれないまま。相変わらずのアップフロントのプロデュース力、発信力の不味さ。

まー吉澤の件が大ごとで右往左往した影響もあるんでしょうが、やっぱり20周やコンサート動員数の増加もあって浮かれてたよね。

逆に今まで先駆けてやってきた(舞台やラジオ、ネット配信など。)手法を逆に研究され有効な手段として使われてますよね。

これは背景(大手の協賛)とかもあるから一概に戦略云々の問題にするのは違うのだがー。

オーデションにしたって12万と1,000人クラスでは人材の集まり方も違う。なのに「合格者無し」なんて変なところでつんく♂Pを真似るのもアホだ。

(それから兎に角前から云ってるけど、変わり映えしない楽曲衣装のセンスもどーにかして。当人たちが可哀想だよ。)


そりゃ「棲み分け」戦略で満足するか・・・。

やはりチャンスはさゆが仕掛けたモーニングの再認知させたあの時だったんだと思う。

さゆ卒業の次の手を打てず、℃-uteのアーティスト化を選択しなかったのが悔やまれる。



(℃-ute再設計するなら現場に戻ります!  )



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

pickup

プロフィール

ときたく

Author:ときたく
プチ介護家庭を支えつつも趣味?に生き続ける20世紀少年。www

当ブログについて

え~。当サイトは微力ながら、
元モーニング娘。6期メンバー。
『道重さゆみ』さん
ハロー!プロジェクトや坂道グループの応援も
目的としております。
   

つきましては
当ブログに掲載されている画像等の肖像権・著作権は、本人・所属事務所・レコード会社・出版社等に帰属します。
当ブログは非営利で運営しており、画像等の使用も応援目的によるものですので、 関係者の方々には何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
何か問題がございましたら早急に対処いたしますので、管理人までご連絡をいただければ幸いです。
尚、当ブログで使用している画像等の無断使用・二次使用を禁じます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード