FC2ブログ














正直、驚きは少なかった。

欅の新曲MVが公開されましたね。

今回も従来の欅坂46らしい楽曲路線であり、エース不在で成長したメンバーに本格化してきた平手ちゃんを絶賛するコメントが溢れ出しております。確かに筆者もそうは思うひとりなのですがー。

今回の曲はどうもあまり印象的にパッとした感がなく感じております。

個人的に思うポイントは詞かな。なんかこの相反する感情を歌うのって、けっこうモーニングとかハロ系(つんく♂的)にありがちなように思えちゃうんですかね。これでダンスシーンがなければ余計に感じてしまうかも。



それでもすでに再生回数は200万越え。やっぱり平手ちゃんの完全復帰の影響は凄いですね。

全国規模の大々的な坂道グループオーデションが行われてる中で次期のシングルには新メンバー合流という事態もあるだけに、今回の7thで初期メン選抜は終了という見方もでき、今泉、志田、原田のオリジナルの21人が今後どうなっていくのかも気になるところ。(7thのMV中にまぎれている21人メッセージが余計にもの哀しさを感じてしまう。)

スポンサーサイト
[ 2018/07/30 08:46 ] 欅坂46 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxg01d2.blog33.fc2.com/tb.php/3614-a185b002