FC2ブログ














それでも好きだわ。www

 おばんです!

 今週は乃木坂のドーム公演の騒動をはじめ、サッカーのブラジル戦でまた同じことの繰り返しかとか、個人的にネタにこまらない一週間でした。ただ、坂道グループは基本知識をまだまだ勉強中、いきなり騒動のことを書くのも嫌なのでー。もうひとつのぶちかまされた?ネタを取り上げます。

 数日前のコンビニの雑誌売り場。乃木坂、欅坂メンバーの名前が並ぶ雑誌表紙の中で、ガンダムヲタ(ガノタ)に云々の見出しに目が留まり暇があったので流し読み。(雑誌名は覚えてないけど、大衆とかサラリーマンのおじさんが読んでそうなやつ。・・・あ、俺もそうか。)
 
 かいつまんだ内容は、お台場に立ったユニコーンガンダムを見に集まったガノタの異常さから、作品としてのダメ出し、冨野監督の黒エピソードなどなど、終始悪意に満ち溢れた内容の記事に仕上がっておりました。
 この手の主張はネットで見る機会も多いけど紙媒体になったもので読んだのは久しぶり。いやー凄すぎて思わず苦笑。(まー反面そんな見方もできるっちゃできるわな、とも思っちゃったけど。)


 そんなこんな含めても、1st、Z、ZZの3シリーズは屈折した?筆者の青春のバイブルでした。
  
 
 筆者が選ぶ名勝負のひとつ。

 劇場版はセリフの変更・描き直されたカットもあり見やすくなったけど、個人的にはTV版のセリフの方が好きなんだよね。

 この時27歳のシャアが自分を庇うカミーユに「時代をつくるのは老人ではないっ!」と言い放つのは衝撃的で。(そのくせ数年後にネオジオン総帥になって隕石堕としってオイオイ)、今の歳になっても余計に考えさせられる。
 

スポンサーサイト
[ 2017/11/12 00:34 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxg01d2.blog33.fc2.com/tb.php/3557-ba8a54ed