FC2ブログ
Top Page › ℃-ute › 10曲なんて絞れない。www

2017 · 06 · 17 (Sat) 22:27

10曲なんて絞れない。www

 おばんです!

 タイトル通り、結局きりよく10曲に収まるわけないので、ズラズラ~といきます。(コメは控えめで)


 1『都会っ子 純情』
 
 振り返ればこの頃はキッズなんてまったくの守備範囲外だったのですがね。この曲(MV)あってこその筆者のteam ℃-ute ヲタ活動でした。

 2『 Kiss me 愛してる』
 
 世界中へ℃-uteちゃんを知らしめた至高の一曲。
 
 3『 Midnight Temptation 』
 
 ℃-uteのライブの鉄板曲の中でも一番のお気に入り、この曲で「起死回生」したこと度々でしたね。

 4『心の色』
 
 都会っ子が舞美なら、この曲はなっきぃに心つかまれた曲。ようやく曲も大人びてきて好き。 

 5『アダムとイブのジレンマ』
 
 Coolに可愛くセクシーのバランスが絶妙な℃-ute の真骨頂が具現化した一曲。

 6『悲しきヘブン(LIVE version)』
 
 シングルヴァージョンよりも、最初のライブヴァージョンが本来のこの曲のイメージがしっくりしていますね。

 7『悲しき雨降り』
 
 ハロプロには珍しくかなりのおしゃれなMVに仕上がっていて驚いたの覚えてます。衣装もファッションモデルっぽいものが多くてそれで踊る℃-uteちゃんに驚愕。 

 8『美少女心理』
 
 意外にも初期の頃の曲な上、その頃から歌姫・愛理の歌唱力に圧倒される一曲。

 9『夢幻クライマックス』
 
 つんく♂曲以外も「自分たちの曲」として聴かせる魅せる℃-uteちゃんの集大成な曲。

 10『会えないロンリークリスマス』
 
 XmasのCM曲にしなかった宣伝業界各所に呆れる。この曲のキャンペーンは結構参戦できたのも思い出深いわ。

 11『Crazy 完全な大人』
 
 ごめん。未だに「ひなフェス」のなっきぃの網タイツが破れたハプニングが思い出すわ。この曲も「そと」ハロー以外のライブで唄わせてもらったな。

 12『 Forever Love 』
  
 メンバーの黒服に萌えたな。wwww

 13『憧れ My STAR 』
 
 繰り返しの韻がハマる。 

 14『 Love take it all 』
 
 間奏のフリーダンス、全体のスピード感を魅せる℃-uteちゃん流石。

 15『The Middle Management~女性中間管理職~』
 
 最年長グループになった時期にダブる歌詞はメンバーの思いのようで、それをかっちょええ仕上がりにするつんく♂さんは流石という一曲。

 16『情熱エクスタシー』
 
 こういう曲も「しれっ」と簡単にきめてくれる℃-uteちゃんに「立派になったな~」と頼もしいぜ。 


 17? 『スッペシャルジェネレ~ション』
 
 これは番外ですけど、お約束の鉄板ソングでしたから。

 でも、これがあったからか最近のハロ紺でのカヴァー曲での「自分たちの曲でした感」が出せるのも当然かと?


 他にもピックアップしたい曲はいっぱいあって悩みましたが、今宵のところはこんなリストなりました。
















スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-06-18

Comments







非公開コメント