FC2ブログ
Top Page › エンタメ企画ネタ › 2017年特に注目してほしいメンバーたち

2016 · 12 · 31 (Sat) 03:08

2017年特に注目してほしいメンバーたち

 おばんです!

 さて、今宵は勝手に推しメンランキング・・・に先駆けて、来年はまたもや大変革期を迎えようとするハロプロに備える意味を含めて?筆者が特に方々に注目してほしいメンバーをランキング形式でご紹介したいと思います。

 第1位 室田瑞希    (アンジュルム)
 第2位 佐々木莉佳子 (アンジュルム)
 アンジュルム
 むろは多分筆者が苦手なタイプの女の子です。 が、しかしアンジュルム3期としてからの彼女のパフォーマンス、存在感は正に「水を得た魚」の如く、毎回真っ先に魅了されてる自分がいます。むろと同じく、アンジュに加入したのは運命ともいうべきもう一人がりかこか。とにかくこのふたりのダンスシーンは見ていて元気になれる。個人的にはあいあいが推しメンなのだが、最近は違う方面に突き進んでる気がして。アンジュルムの躍進ぶりとシンクロする3期から来年も目が離せそうにないです。


 第3位 牧野真莉愛   (モーニング娘’17)
 真莉愛
 正統なる?道重DNAを受け継ぐ後継者。 道重・鈴木からのラジオMCも受け継いだり、新曲のひとつではついに12期からの単独センターに抜擢されるなど、新エースとして成長するチャンスを得て、2017年はどう成長していくか楽しみ。そのプレッシャーに打ち勝っていくマリア様を見たい。


 第4位 浜浦彩乃   (こぶしファクトリー)
 第5位 井上玲音   (こぶしファクトリー)
 こぶしファクトリー
 多分、こぶしにはもっと上を目指す期待や使命感を事務所やファンから持たせちゃってるかと思われ、その原動力の核になるのはこのふたりエースではないかと。Berryzの後継とかこだわらず、こぶしらしさを認めてもらえるグループになってほしいです。ちなみに来年は主演映画も公開されるとか。アップフロントどうした?!


 第6位 上国料萌衣  (アンジュルム)
 第7位 尾形春水   (モーニング娘。’17)
 ハロプロ
 かみこちゃんには、ハローに今までに居ない雰囲気を感じてます。それがどんな感じで昇華され形になっていくのか注目度は高いですね。はーちんはぼちぼち前に「ぐいっ」とでてきてほしい。12期のオフィシャルブックでまだどんな自分で行けば迷ってると話してましたが、同じ大阪の中西植村のように、そのまんま自然体で行きましょう。せっかくの美形キャラもっと目立っていかないと。


 第8位 山木梨沙   (カントリー・ガールズ)
 第9位 森戸知沙希  (カントリー・ガールズ)
 カントリーガールズ
 道重DNAを受け継ぐもうひとり、いやりさちゃんの場合はさらにももちイズムも継承している訳でこれはある意味最強なのか?実際、来年後半ももちが引退後はカントリーを仕切るのは彼女だろうし・・・いやまてPM制度があるなら、まさかの復帰のあの方がー?! そして、最近になって今更感ありといわれるがちぃちゃんの魅力に気づいた筆者です。(まなかんの奇跡の復活を来年も信じたい。)


 第10位 モーニング娘。10期メンバー
 10期
 最近のコラボ企画を見る限り、個人レベルで仲が良いのは大いに結構ですが、「職業」としてのアイドルを意識するならば、勝負する姿勢もパフォーマンスのうちでは?と思っています。今は穏やか過ぎて、今のメンバーでライバルたちに闘争心をムキダシていけるのが石田工藤しか思い当たらないので、来年は色々な意味を込めて、モーンングの中核たる10期には更なる奮戦をしてほしい年です。


 注目していただきたいのはハロプロ全員なのですが、ここは対外的にアピールしてほしい、いや率先して新しい顔、ブランド力などアピールしていかなくてはいけないメンバーという意味でも勝手にランキングに選んでみました。


 こういうことを夢想しつつ、今年のハローを振り返って感じるのはやはりつんく♂Pの不在におけるマイナス面の方が大きい気がしてならないですけどね。(つん俱楽部は何度見返しても面白い。)


スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-12-31

Comments







非公開コメント