FC2ブログ
Top Page › ℃-ute › 本当の新章のはじまり 

2016 · 04 · 17 (Sun) 00:51

本当の新章のはじまり 

 おばんです!

 ようやく新しい職場のリズム感を掴んできてるところですが、夜更かしできる週末が待ちどおしくてたまりません。

 ぼちぼちここの更新ペースも元に戻したいとは思うのですが、平日は日付変わる前に眠くなるので、しばらくは週間体制とかになるかも、それはそでまとまりそうにない?

 そんな筆者が真面目?に社会人やってる間にも、ハロー関係は℃-ute、アンジュ、16 の新曲解禁など話題は目白押し。

 てなわけで、今宵は来週リリース予定の℃-ute ちゃんの新曲についてちょこっと書きたいと思います。 まずは表記順にこちらの曲から。

 
 タイトル聞いただけでは、どんなお堅いバラード?と思ったのですが、いざ蓋を開けて見たら、まさかのゴスペル風な楽曲だったとは驚きました。しかし、ライブでアカペラなども披露していただけあって下地は出来ていた℃-ute (Berryz)ちゃん、さらに歌唱に磨きかけてきましたね。お酒をたしなみながら聴きたい一曲。それとなっきぃがセクシーすぎる。


 
 今回の3曲の中で一番筆者が好きなのはコレ。・・あ、やっぱ つんく♂曲ですね。コメント欄にもありますが、やはりメンバーのヴォーカル力を一番分かってる師匠だけあって、曲との一体感は抜群だと感じております。(そこはかとなく、筆者が好きな某夏といえばというグループ(ソロ)の曲の雰囲気に似てる気がするのもブーストかけてるかも。)


 
 逆に今までのハロプロ(つんく♂Pメイン)曲ではない味を出してくれてるのがこの曲。全体的な懐メロ感を持った雰囲気な面白い曲です。そしてハロプロ1の歌姫たる愛理の存在感に圧倒されます。


 個人的にですが、℃-ute の新曲はつんく♂さんがメインプロデュースを退いてから、転換期ともあってかしっくりこない部分が多かったのですが、今回のタイトル曲たちはやっと「℃-ute 新章」に突入したと思います。
 


 あとは色んな意味で事務所のプロモーション戦略次第だと思うんだけどね。

 毎度のことながら、AFはどっかやることが訳わからんことするからな。(こぶしのMVまともに作ってやってよ。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-04-17

Comments







非公開コメント