FC2ブログ
Top Page › モーニング娘。 › 勝手に5大ヒロイン選抜してみた。

2015 · 05 · 30 (Sat) 04:16

勝手に5大ヒロイン選抜してみた。

 おばんです! 武道館公演から数日間、いやさゆの卒業から数えると一か月以上になりますか。

 ようやく現15体制での筆者の特推しのベストメンバーを決めました。


 一番手
 ふくちゃん
 譜久村 聖 (9期・現リーダー)

 兎角、生粋のハロヲタ、マシュマロボディやお嬢様キャラを引き合いに出されがちだが、そのハロプロ愛から生まれるパフォーマンスは唄って良し、踊って良しのエース級な娘。史上最年少リーダー。
 さゆの卒業決定から涙もろさも目立ち当初は「頼りない」などとも云われたが、そこは芯の強いふくちゃん。もっと弱音を云いたいだろうに、今も黙々とリーダーをやってる姿は歴代(一部を除く・苦笑)リーダー同様に立場で成長している様子を感じさせてくれ、8代目に負けないくらいカッコ良さをだと思います。



 二番手
 あゆみん
 石田 亜佑美 (10期)
 
 云わずと知れた現モーニングのパフォーマンスを鞘師と支えるカッコイイダンサー。の一方で生田と並ぶ前のめりキャラでさんまさんから重症なお笑いセンスと診断されたり、喜怒哀楽も素直に出ちゃうところもあってイジられポジションに定着しつつあったが、ここしばらくは症状も改善?俄然、面白くなったダーちゃん。今もふくちゃんと迷うくらい筆者のお気に入りメンバーです。(髪ショートにしてから益々可愛らしくなった。)



 三番手
 さやしー
 鞘師 里保 (9期)

 生真面目エース。デビュー時は幼さゆえか天然要素が満載だったが、周りの期待とエースの称号を自覚してからは精神年齢が高いというだけあって、たえず理想のモーニング娘。になろうと意識改革をしてきたりほりほ。早くからモーニング全体を考えるようになっていたのも立派。
 未だに石田と同じく人見知りが強い部分もあるが、幸か不幸かさゆの影響を受け最近ではすっかり変態キャラぶりも板についてきたな。


 とまあ、ここまでは今までの筆者の言動など知っていればある意味順当なものかと思いますが、次の4、5番手は意外なメンバーがランクインしてます。

 しかし、もう夜が明けてきているので眠ります。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-05-30

Comments







非公開コメント