FC2ブログ

記事一覧

2014上半期。勝手にベストセレクション

 おばんです! かなり御無沙汰でしたが恒例の企画モノをお届けしたいと思います。

 筆者が勝手に選ぶハロプロ上半期ベスト10


 第1位 『時を越え 宇宙を越え』 (モーニング娘。’14)
 
 私の好みとしては珍しく?久しぶりのバラード曲が1位になりました。やっぱり歌詞や雰囲気が好きなんですかね。それに時期的にさゆの卒業発表と絡んだせいもあってか、印象深い一曲になりました。


 第2位 『裸の裸の裸のKISS』 (Juice=Juice)
 
 曲のデキでいったら間違いなく一番好きな曲。毎回、ジュースはその時の筆者の琴線に触れる曲をモノにしてくれます。この曲はソロダンスの方でも見せ場があるし、期待感満載な大人びた一曲。


 第3位 『 Love take it all 』 (℃-ute)
 
 クールでスピーディーなカッコイイ ℃-uteな一曲。流石の完成度。ただ最近の両A面体勢でクールとキュートな曲の2本柱が続いているので、次なるステージを感じさせてくれる曲がほしいところ。


 第4位 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』 (モーニング娘。’14)
 
 なんと脅威のロングランでチャートインしたこの曲。今年の娘。のコンサートに限らず、ハロコンでも盛り上がり曲として定着してるみたい。毎週MVは見返してますね。


 第5位 『不器用』 ( LoVendoЯ )
 
 待ちに待った LoVendoЯ 待望の本格的なオリジナル曲。ようやくれいなおかまりのツインヴォーカルが本領発揮。カップリングの「むせび泣く」はさらに哀愁感たっぷりなロックバラードでオススメ。


 第6位 『良い奴』 (スマイレージ) 
 
 こちらは去年の12月発売もあって、今年のランキングにもくいこんでまいりました。娘。ばかり注目されてますが、スマも負けないくらいアップデートしていると感じられる一曲です。


 第7位 『木立を抜ける風のように』 (ODATOMO)
 
 SATOYAMA系の新たなるシャッフルユニット。個人的にハロプロ次世代の「歌姫」の組み合わせだと思います。


 第8位 『ROCK エロティック』 (Berryz工房)
 
 これまたロングラン・・・というか、今年のベリ新曲がどれも好みではなくてー。両A面「もっとずっと一緒に居たかった」と共に筆者が勝手に最近の傑作曲だと思ってます。


 第9位 『 What is LOVE? 』  (モーニング娘’14)
 

 「君の代わり居やしない」「笑顔の君は太陽さ」のトリプルAの中で一番好きな曲がこれです。特にさゆまーちゃん英語パートが妙にハマってます。


 第10位 『ミステリーナイト』 (スマイレージ)
 
 何かと衣装が話題になりますが、曲調や歌詞、ダンスと全てにおいて挑戦的な意味合いが強い最新曲です。いやいやこういう雰囲気でも立派?に唄えるようになったんだなぁ。


 さて、こうみると二年越しの曲が強かったり、筆者にしては珍しくスローな曲調のものが多くお気に入りに入ってきました。
 「聴かせてくれる」部分がまた強くなったというか。研修生を見てもですが、現役のおださくかなともだけでないハロプロ次世代の歌姫たちの素質・成長の開花に期待が高まります。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

pickup

プロフィール

ときたく

Author:ときたく
プチ介護家庭を支えつつも趣味?に生き続ける20世紀少年。www

当ブログについて

え~。当サイトは微力ながら、
元モーニング娘。6期メンバー。
『道重さゆみ』さん
ハロー!プロジェクトや坂道グループの応援も
目的としております。
   

つきましては
当ブログに掲載されている画像等の肖像権・著作権は、本人・所属事務所・レコード会社・出版社等に帰属します。
当ブログは非営利で運営しており、画像等の使用も応援目的によるものですので、 関係者の方々には何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
何か問題がございましたら早急に対処いたしますので、管理人までご連絡をいただければ幸いです。
尚、当ブログで使用している画像等の無断使用・二次使用を禁じます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード