FC2ブログ
Top Page › ハロプロ › リリウム

2014 · 06 · 12 (Thu) 02:54

リリウム

 おばんです!

 昨夜は豪雨の中、モーニング娘。’14(7人)&スマイレージ(全員)主演のミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」を観劇してきました。・・・なので軽く感想など書いたいと思います。

 ストーリー的には、まあファンタジー物の読み物や特撮・マンガの世界などに親しんできた人なら展開もオチも予測できる内容かと思います。さらにテーマが重いだけにあの終わり方で「普通感」を筆者は大分感じました。個人的に消化不良な終わり方だったかなーと考えます。
 表現の仕方もイニシアチィブ云われても、筆者はスポーツやボードゲーム的な用語イメージが強くて思わず??な感じだし、時間経過も観劇者向けとしても800年、3千年という数字を暗に使うところも一工夫ほしかった。

 それでもラストまで「ぐいっ」と惹きつけてくれたのは、ひとえに出演者たるメンバーたちの好演。(話はともかく、メンバーそれぞれに合ったキャラをあてての演出は絶妙か?)

  ハロプロ

 正直、ほとんどの出演者(工藤鞘師以外)のお芝居は初見でしたので過度な期待はしてなかったのですがー。いや~びっくりしました。みんな普通に様になっていて感心しました。
 中でも鞘師和田田村の中盤での歌の掛け合いは個人的に一番印象深いシーンでした。
 あやちょは一番声通りが良かったし、めいめいの鬼気迫るような演技が出来るのを知りびっくり。ラストに向けてのりほりほの哀しさっぷりにも圧倒されましたがー。
 とはいっても、やはりココイチはくどぅーの演者としての可能性の大きさに再び脱帽してます。あの面白いけど難しい役柄を演じきれるのは、やっぱDoだと思った。

 同じ男の子役立った中西も良かったし、小田の完成度、福田の安定した演技力など、他のメンバーもイイトコあげたらきりがないですわ。 

 などと色々書きましたが、劇ハロを継ぐ形で始まった演劇女子部のこれからの演目も楽しみになって来ました。

 ん~~とりあえず、そろそろ人間の役でのお話が観たいですね。



スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント