FC2ブログ
Top Page › 特撮・アニメ・マンガ › 昭和vs平成 Ⅱ

2014 · 04 · 01 (Tue) 02:46

昭和vs平成 Ⅱ

 おばんです! 早速ですが観てまいりました「ライダー大戦」最新作。
  ライダー
 まー、昭和と平成の共演から戦隊まで巻き込んだ展開は予想通りのハチャメチャさな印象でしたが、話としては面白かったですね。
 特に今回はストーリーテラーとしての士くん(ディケイド)や、影の主人公的ポジションだった たっくん(ファイズ)のふたりの存在感は一応主役の紘汰くん(鎧武)をくってました。(Zガンダム冒頭のシャアとカミーユくらい)
 特にたっくんの心の葛藤たるシーンの数々は、もうひとつのファンが臨んだかもしれない555の最終回的な雰囲気で印象的でした。まさかの草加くん登場だったし。
 あ、それらと比べても最初から登場した本郷猛の存在感にはもちろん及びませんがね。

 たっくんの「猫舌」ネタもいい頃合でネタになってたり、あの鳴滝さんも登場したり(結局、善人になってたのは笑えた。)パダンの登場など、とにかくファンならば見所満載なので、ストーリー展開の穴とかは気にならないかな? 話の筋は一応一本通ってるので予想よりも悪くなかった。 
  ライダー
 ただフィフティーンのデザインはもう少しマシなもんにしてほしかったのと、今回の肝ともいえる(本当に)最終シーンだった昭和vs平成の決着は・・・まあ結果は予想内だった。 あれでは大袈裟に投票募集した甲斐が無かったように個人的に思った。ん~、でも昭和ライダーはしばらくは出ないように受け取れる終わり方だよね。

 
 でも面白かったよ~。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント