FC2ブログ
Top Page › ハロプロ › メインはハロプロバライティー班 ツートップ!

2012 · 08 · 27 (Mon) 02:58

メインはハロプロバライティー班 ツートップ!

 先週の『踊る!さんま御殿!!』に、ハロプロバライティー班?のツートップが登場。
  ハロプロ
 大体、トーク番組でももちと一緒になると、二・三歩引いたスタンスをとるさゆ
  ハロプロ
 しかし、さすがに今回はさんま(師匠)さんの番組だし、気心が知れた?相手小森 純さんも居るので、
  ハロプロ
  ちょいちょい いつもの調子でトークの流れへのってきます。
  ももち
  一方のももちも初っ端から、グイグイと前へと出てきます。
  ももち
 相変わらず、自分のキャラいじりに対するリアクションは満点。でも、もう少しトークの話題に多彩さがほしいかな。そうなれば、もっと自分の得意技を出せる機会が無理なく増えるはず。

  ハロプロ
 今回は相手に柴田理恵さんを筆頭にパワフルな先輩方の切り返し?に圧倒されることしばしば。
 
  ハロプロ
 肝心のふたりのトークパートではさゆの普段のボケぶりに、浅田美代子さんに匹敵すると断定されたり
  ハロプロ
 自分のキャラに対する話で、一瞬素に近い感情を語った嗣永ちゃんに、自分と重なるものを感じて神妙な表情を見せる道重。いや、なかなかレアなシーンを垣間見せてくれました。

  ハロプロ
 まー当然、そんな感動的になりそうな方向には持ってきません。 ももち(ベリーズ)もベテランのアイドルという話題からー。
  さゆみ
 10年間唄っていて「アレ?!」という、師匠のツッコミにノックアウトされる さゆ
  さゆみ
 新曲で一文字「愛してる~」の「る~」をもらっての、エピソードに会場大ウケ。

  ハロプロ
 ももちも、さんまさんたちから決定的なヒトコトを「残念なオンナ」のフレーズを付けられてしまいましたがー。
  桃子
 「許して にゃん!」に置き換えて、早速「ももち、残念!」のキャッチを自分のネタに昇華するあたりは流石、嗣永プロ!

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント