FC2ブログ
Top Page › エンタメ企画ネタ › 2011 勝手にセレクト ハロプロ10大ニュース 続き

2011 · 12 · 18 (Sun) 05:12

2011 勝手にセレクト ハロプロ10大ニュース 続き

 こんばんは。結局、夏ハロのBD一枚目を見て気付けばこんな時間になってしまいました。ながれでBS-TBSでオンエア中の「ベリーズ仮面」を集中してしまいそうなのを堪えて前記事の続きを書きたいと思います。


  第5位  ときたく、生田に最接近遭遇。

 筆者が11月19日の舞美のイベント参加前に、コンビニでばったり生田ちゃんと出逢ったというか出くわした一件。詳細は20日の記事にてー。まあ、あの日は関東一円大雨だったし、天の気まぐれで奇跡が起こったみたいな感じですかね。 (ハローに関連する自分ネタですね。)

  第4位  スマイレージ 新メンバー募集。  
  スマイレージ
 多くのファン同様、スマイレージは初期のメンバー4人体勢が馴染んでいた(完成形)だけに、新メンバー募集という話は、俄かに受け入れられることではなかったです。モーニング以外で公然とメンバーの変更があるかもしれないというアクティブな要素をスマイレージで打ち出してきたのはびっくりしました。(更にこの後。ファンは驚かされることになるのですがー。)


 それをふまえて、2・3位は同時に

  第3位  スマイレージ 前田憂佳 卒業引退発表。 
  第2位  スマイレージ 小川紗希 卒業引退。
  スマイレージ
 とにかくハロプロの話題で今年一番衝撃を受けたのは、スマイレージの初期メンからの卒業引退劇が立続けに起こった(る)ことです。変な話、小川紗希ちゃんのことがあったせいか、ゆうかりんの時は感覚が麻痺して鈍感になって何のことなのか分からないくらいでした。ちょっと前までユニット結成。メジャーデビューにむけ頑張っていた4人の姿がこんなにも遠いものに感じるなんて・・・。
 つんく♂サウンドの「味」を120%引き出せる逸材だったと思うサキチィー。名実共にスマイレージのエースゆうかりん。ふたりの離脱は重ね重ね残念でならない。しかしそれ以上に、夢の途中とも思える時期に違う到達点を目指す彼女たちの決断にも、筆者は未だに納得できない思いが少なからず心の隅にあります。
 ただ、幸いなことにふたりの離脱と新メンバー加入という劇的な変化を迎えた中で、彩花と花音の雰囲気が大きくなったように筆者には感じられています。 


 そんな衝撃以上の1位とは?


  第1位  モーニング娘。高橋 愛 卒業。
  愛ちゃん
 そう。なんといってもモーニング娘。のリーダーだけでなく、新生したハロプロ体勢を引っ張ってきたハローの顔、代名詞。トップエースともいえる愛ちゃんの卒業抜きに今年のハロプロは語れないでしょう。
 それだけ現メンバーに与えた影響は計り知れないものがあり、脈々と続くハロー!プロジェクト・・イズム的な要因を後輩たちに託してくれたことにファンとして「ありがとう。」と伝えたい。


 そして、それに応える後輩たちの姿をこれからも期待と楽しみにしつつ、ハロプロを見守っていきたいね。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント