FC2ブログ
Top Page › ガンダム › 新ギレンの野望をやってみた(てる)。

2011 · 08 · 27 (Sat) 02:32

新ギレンの野望をやってみた(てる)。

 3時過ぎに缶コーヒーでも買おうと表に出ようかと思ったら、もの凄いドシャ降りでびっくりしましたね。神田川もかなり水位が上がったらしいのですが、近所なのにまったく気付きませんでした。

 なんて時節ネタを織り交ぜての本日の更新は、引き続きガンダム関連の話題からおおくりします。

 この前買った仮面ライダーのソフトが、予想以上の短時間でクリアしてしまったので、久しぶりにあのタイトルに手を出しちゃいました。

  「新ギレンの野望」
  ガンダム
 このソフト。実はかなり息の長いシリーズで、筆者がプレイしたのはセガサターンの初期からです。それから何度もリメイクと改良。新機軸?な要素を取り入れて今日に至っております。 
  ガンダム
 アクションやシューティングがメインのガンダムゲームの中で、唯一の戦略シュミレーションゲームと呼べ異彩を放つこのソフト。この程メガハウスさんから復刻版が発売されるボードゲームで慣らした筆者にとっては、まさに神?ソフトでした。
 もっともAIのアホさとそれから来る敵側のパラメーターのブースト処理の理不尽さ。暴走するifシナリオ等に呆れて、ここ数年の新作はやってなかったのですがー。
  ガンダム
 今回は1人のパイロットとしても、ゲームが出来るということで遂に地球圏(ゲーム購入&プレイ)に戻りました。

 ブランクありすぎなので、最初アムロでやってみたら、勝ちすぎてガルマ様の顔を見ることなく即ジャブローに入場。立身出世を考えて軍人になったら、いきなりガンダムから陸戦ガンダムに乗せ換えられマドラス基地にカイやハヤト(部下でした。)と飛ばされるという憂き目に。 ガンダムには何故かフラウが乗るというとんでもない仕打ちに幻滅。

 なので、今は渋い?おじさんキャラ。黒い三連星のリーダー・ガイアで奮戦中です。

 千奈美にスタートはオデッサ作戦の直前で、史実通りホワイトベース撃破とオデッサ防衛が主任務です。

 ・・・で結果は、ホワイトベース隊を撃破し、オデッサを防衛も成功。キシリア様に地球方面軍の司令官に昇進しちゃったマ・クベの軍事部門の筆頭格に任命され、独自に動ける独立遊軍隊としてアジアからオセアニアへ疾駆しております。
 写真はマドラスを制圧しペキン攻略前。今はオーストラリアのトリトン基地を陥落させ、残る連邦の拠点はジャブローのみ。それにしても発言力ポイントが10万を越しちゃってるので、OPアニメにならってゲルググ(キャノンだっけ?)を発注要請したいのですが・・・まだ量産体制じゃないってか。

 
 まとめに肝心のゲーム自体のデキについてですが、

 AIのバカさ加減(短絡思考)は相変わらず、操作性においてもちょっと難あり。欲しい情報ウィンドウがなかったり、呼び出せなかったりはこっちの思考の邪魔になるかも。拡張ダウンロード(シナリオ・キャラ・パイロットetc)も、if過ぎる要素が多くて筆者は使いませんね。
 なんてマイナスポイントが多いけど、ガンダムファンならそれを補うくらい楽しみを見つけられる要素はありますよ。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント