FC2ブログ
Top Page › エンタメ企画ネタ › 好きなヴォーカル オーバー20編

2008 · 11 · 16 (Sun) 17:21

好きなヴォーカル オーバー20編

 前回のハロプロ細分化も受けて。応援者の端くれとしては、これからちょいちょいハローについて語っていきたいと思います。 まぁ、前々からは徒然と書こうという企画は暖めておりましたが、現所属メンバーで語れる期間も少なくなってまいりましたので。

 初期メン5人。で始まった頃から10年以上時が経ち、今ではハロー所属の人数は約60人以上の大所帯に成長。毎年恒例の横浜アリーナのコンサートでは出場ユニットの数が多すぎて、持ち歌1曲を唄うのがやっとという弊害もここ数年は目立っていました。そのへんを考えると、今回の細分化のメリットはかなりあると思います。 と堅苦しい話になってそうなんで、本題の方へ笑2

 ときたく お気に入りの ハロプロ・ヴォーカル。ベスト5 を紹介いたします。え~。オーバー20とアンダー19に分けてます。


まずはオーバー20組アップハート の発表です。

第1位 藤本美貴
IMG_0654_convert_20081116163521.jpg

 いわずとしれた、本物・元祖 ミキティ。ぶっちゃけスケートの安藤が同じ愛称で呼ばれるのは正直嫌だな。汗とか

 とにかくその声質は個人的に全ハロプロ内で一番の評価。専門的な知識もないので書けませんが、声の持つ艶や唄い方は最高です。ここ数年の娘。の楽曲のメインは根本に彼女がいたからこそ生きた。と思っています。特に「悲しみトワイライト」は高橋・吉澤以上に、ミキティのヴォーカルがあっての哀愁さを感じずにはいられない。ハート 今はムード歌謡(古い形容詞かな。)路線ですが、前のようなPOPSに是非戻ることを待っています。

第2位 安倍なつみ
IMG_0640_convert_20081116204953.jpg
 モーニング娘。を結成時から支えたメインヴォーカル中のメインヴォーカル。コンサートやディナーショーで生声を聴くと、更に彼女の声は心にしみてきます。自然に湧く歌詞の説得力も秘めている。聴かせることのできる声だと思います。

第3位 飯田圭織
IMG_0641_convert_20081116163633.jpg
 正統派。スタンダードな声質。そのせいかメインをはることは少なかったが、メロディラインを忠実にこなす、ニュートラルなポジションだったと思います。なっちやゴマキ、よっしぃ~、ミキティとのユニゾン等はかなりいい感じです。

第4位 高橋 愛
IMG_0644_convert_20081116163713.jpg
 名実共になっちの卒業後。モーニングのNo1メイン。もともとパワフルさも持った声だが、宝塚との共演で得たミュージカルの発声法スキルで一段とパワーアップ。春のコンサートでの「Do it! Now」のソロは天下一品のデキ!

第5位 吉澤ひとみ
IMG_0653_convert_20081116163949.jpg
 性格と同じように、まっすぐ伸びる声は聴いていて気持ちが良い。それでいてどの音域もこなす器用さは凄いと思う。え~と今週インディーズでデビューを果たすユニットでも梨華ちゃんをよろしく。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

アンダー19編に、つづく・・・。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント