FC2ブログ
Top Page › ハロプロ › ツボおされました。

2011 · 06 · 28 (Tue) 04:11

ツボおされました。

 こんばんは。最近のマクドナルドのスパークリングフェア?のCMを見かけるたびに、「桃色スパークリングを℃-uteを起用しろよ!」と心で叫ぶ ときたくさんです。

 今月の初めに細かなことが重なって、少々テンション下げ気味な日々が続いたのですが、℃-ute&スマイレージコラボ紺をはさんだ時期から、発注してあったりしたDVDやBDが続々届きはじめ、心のビタミン沢山もらってます。

   ハロプロ
 中でも、待ちに待った正月紺のBDは、特典映像とか中心にほぼ連日ちょいちょい鑑賞しております。

 昨今のハロプロ全体のライブでは、日によってのセットリスト(曲)が入れ替わるのは当たり前で、とても出演者に求められる要素が多いライブでして、ファンとしては全部のパターンを観たいのが心情。そんなファンのために用意されたライブ映像がこちらのBD完全版。DVD版ではカットされたパートや昼公演のパターンなども収録されております。

  キュート
 同じ曲でもAがなライブとBっくりライブとでは、カメラアングルも違えば、髪型や身につけてるものの細かな変化の具合も観れちゃいます。

 千奈美に筆者は「Aがなライブ」にだけ行けたので、「Bっくりライブ」は初見。選抜メンバーのソロの様子を観れる特典映像には感謝。しかも推しメンが多い。

  友理奈
  熊井友理奈 「愛のバカやろう」
 いわずと知れたゴマキの名曲を、熊井ちゃんがダイナミックなダンスと共に熱唱。ゴマキとは違うクールさに注目。
 (今聴くと、ちょっと複雑な心境になってしまいますがー。)

  愛理
  鈴木愛理 「Memory 青春の光」
 筆者がとても好きな「娘。」の一曲。オリジナルのなっちのヴォーカルでしびれましたが、さすが愛理。この曲でで久しぶりにしびれた。

  さゆみ
  道重さゆみ 「ね~え?」
 何をかいわんや「絶対に負けられない戦いがそこにはある!」 さゆのアイデンティティを確立する選曲ですが、やっぱり「桃色片想い」の方がさゆの唄い方に合ってると思う。

  雅
  夏焼 雅 愛の園~Touch My Heart!~
 これまた、筆者の大好きな一曲。しかも本家以上?の艶っぽさで、みやが唄って踊ってくれるとは本当にビックリ。是非ともまた唄ってほしい。

  舞美
  矢島舞美 「気がつけば あなた」
 舞美に似合う曲だと思いました。「夏DOKI リップスティック」が動なら、こちらが静。穏やか系ソロ曲の定番に出来るくらい唄いこんでほしいな。

  愛ちゃん
  高橋 愛 さよなら「友達にはなりたくないの」
 こちらもゴマキの名曲を、愛ちゃんが情感たっぷりに熱唱。さすがに歌詞に気持ちをこめる力はピカイチ。卒業はさびしいが、一個人・高橋 愛としておおいに飛躍してほしいな。

 
 これだけ見せられてしまうと、今更ながらBっくりライブの方にも行っときゃよかったかな~。

  
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント