FC2ブログ
Top Page › ℃-ute › 日々精進する姿はやっぱ輝いてるね。

2011 · 01 · 28 (Fri) 03:31

日々精進する姿はやっぱ輝いてるね。

 先週末。℃-ute 初のミュージカル。キューティー・ミュージカル「悪魔のつぶやき」~アクマでキュートな青春グラフィティ~のDVDをようやく鑑賞いたしました。

  楽しかった舞台の思い出が甦りました。
  キュート
 ただ、ソフト自体がDVD仕様もあり、肝のひとつのロック中心の音楽の再現性がイマイチ・・2・・3な感じが残念。カメラアングルも良いのだけれど、舞台ともあり、引きの画では出演者の顔もブレるのもちょっと。やっぱりライブだけでなく、ブルーレイの標準化してほしいところですね。
  キュート
 初ミュージカル。未経験者に近いながらも、℃-uteメンバーにに求められる要素は多かった。中でも筆者の注目どころのひとつをあげるなら、ダンスユニット色の強い彼女らでも、普段のハローステージ上では珍しい?ヒップホップ系のダンスを披露してくれたのは新鮮でした。

 挑戦。進化。成長。  ハロー全てのメンバーに共通する志を表すキーワード。

 今回もその姿勢は一貫しています。ミュージカルの発声方法、歌唱術の難題に取り組んだりとメンバーを悩ます課題も多かったとか。
  キュート
 特に演舞シーンの中でも、主役たる技「ハンドスプリング(前方転回)」に挑戦することになった矢島岡井の両名。
 
 奇しくも、運動能力においては結成前からのライバル。(岡井ちゃんの方がこだわってますが。)
  千聖
 シーンの主役ともなれるポジションに加え「打倒・やぁじま~」を目指してきた千聖には千載一遇の機会。
  千聖
  収録日は本調子ではなかったようですが頑張ります。
  舞美
  舞美の思いっきりの良さは相変わらず。

  舞美
  そして、いよいよ本番に向けて最終チェック。補助なしでの挑戦に・・。
  舞美
  舞美
  舞美
  流石はハロプロナンバー1アスリートに君臨する舞美。
  千聖
  千聖
 手の使い方が弱いと指摘された千聖。そのせいもあって、バランスを崩してしまいました。


 結局、この日は安定性の高い舞美が務めることになりました。ちっさー悔しいだろうな。

 同じ仲間でいながらも、パフォーマーとしてライバル心を忘れない。特に℃-uteはそのあたりの気持ちは強い。

 そんな想いを、リーダー矢島舞美が過去の思い出と共に数日前にブログで語っております。

 http://gree.jp/c_ute/blog/entry/543930521

 これがまたイイ話なんだよね。・・・こまったな。さらに惚れちまいそう。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント