こういうのはどストライクだよ。www

 来たねー。

 ロックはしきれてないけど。

 これはこれでイイね! そりゃ3日で3百万回超えるさ。 

 

 平手の存在感はやっぱり「天賦の才」だって今回も実感する。

 またまたガンダム引用してしまうがー。赤い彗星の如く、彼女ひとりでグループの世界観を左右出来てしまってるのは凄い。


 他にも小林、今泉の振り替え、志田のキメ顔はなど、切り取って様になショットも豊富。

 
 これで秋元がもっとロック作るの上手けりゃね・・・。

スポンサーサイト
[ 2018/02/17 01:09 ] 欅坂46 | TB(0) | CM(0)

やっぱり歴史をつくった方々はすごいでしょ。(笑)

 おばんです!

 地元のモーニングのイベントを完全に探知出来ずにスルーしてしまった先週ー。先日もあぶなく20周年記念の番組を知らないまま逃しかけましたが、ギリ録画に成功いたしました。

 懐かしい映像に、久しぶりのハロモニ企画とやっぱり昨今のアイドルのお手本になってるんだと再確認。まーなんてたってハロモニは今の芸人さんによるMCのテコ入れがなくとも成立してたのがさらに凄さを感じます。

 裕ちゃんの安定感。よっすぃ~の直ぐに頑固さんに戻れる?対応力など流石先輩方。そんな先輩方の胸を借り、まーちゃん、真莉愛のはじけっぷりは良かった。

 

(最早、野球ネタで展開する様は流石というか、まぁ真莉愛がいるから鉄板だが、梨華ちゃんの返しが上手いわ。)

 マジで Girls Live やめてハロモニ復活させましょうよ。今の時代、バライティーでアピールしていかないと知名・認知度なんかあがりはしない。

 
 ショータイム(ライブ)ではともかく、さゆはすっかりトークの一線から引いてしまってるのが残念。宝のもちぐされ。復活のハロモニ総合司会はさゆでお願いします。




[ 2018/02/13 23:42 ] モーニング娘。 | TB(0) | CM(0)

今年は予想の波が来るのでしょうか?

 こんにちわかつき!

 この前の「欅って、書けない?」土田氏が成人メンバーが増えてきた欅(ひらがなも)に高齢化が進んでるな~というコメントをされてましたが、これだけアイドルグループが「量産」された御時世ゆえに石を投げれば20overの子もそう珍しくはないとは思いますが、今週は意外なあの子の卒業発表がされました。



 生駒里奈(22)

 ハロー一筋時代の筆者でも当初から乃木坂のエースとして認知していた彼女。最近、坂道グループファンに参加して初期の頃の映像やコメントなどを知るうちに彼女なくして坂道グループの成功はなかったであろうと思う。
 試行錯誤の黎明期のグループの先頭、矢面に立ってのエースとして全体を引っ張った彼女、栄光よりも傷ついたことの方が多いように感じているのは私だけではないと思う。
 エースの座を仲間に委ねられるようになって、違うポジションに行ってからも彼女の気苦労は絶えなかったと思うが、工事中やノギビンゴでのガヤでの活躍は未だに生駒ちゃん敵うメンバーはいないだろう。あと、山のおじさんキャラもね。
 なので、個人的には最近のチョイ後ろで目立つ生駒ちゃんの方が俺は大好きです。特にインフルエンサーの中盤での決め顔、キレダンスは万理華ともどもリピートポイント。

 

 そして、昨日は


 川村真洋(22)

 メンバーきっての歌唱力にトップのダンススキルを持った逸材。関西まったりキャラもポイントでしたが、乃木坂というグループの中ではその力を120%出し切れたのかな?かえってavex 向けだったのでは?と新参者は思っています。



 ふたりとも22歳とまだアイドル界の年齢イメージ枠に余裕はあるように思えますが、活動としては6年、7年とある程度の時間が過ぎただけに色々な想いでの決断であろうと思いますが、もう少し乃木坂としての活動も見たかったね。




 ・・まあ、年齢で云うと筆者の一推しもそろそろなんだけど。

 
[ 2018/02/03 14:57 ] 乃木坂46 | TB(0) | CM(0)

お台場には7本剣が立ってほしかったさー。

 ハロプロの20周年より

 00の10周年の方が心躍ってます。

 

 実際、最終話ともいうべき劇場版で、ガンダム作品である種タブーとも云えた異種族とのコンタクトという形で綴られた作品でしたが、個人的にユニコーンもサンダーボルト・・・ついでにGのレコンギスタといったその後の原点回避、新境地?の作品たちを観てもあんまり心が宇宙をとびませんでした。(あ、鉄オルは最初は良かったかな。

 昨年からのバンダイのフリを考えて、まさかの00世界観での新作?に少し期待してる今日この頃です。


[ 2018/01/28 01:08 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)

ピーキーなグループになってしまってますよね。

さて先日、平手負傷のために欅坂46の武道館公演が、全て後輩・姉妹グループのけやき坂(ひらがなけやき)の公演に振替られるという話題がありましたね。

んー、アイドルとかでセンターが居ないからって、ライブが中止になるのは驚きです。(ハロプロじゃ絶対無いし。笑)


それについては賛否両論色々な意見がとびかってますが、筆者的には「秋元が悪い!」とヒトコトです。(苦笑)


昔から、秋元Pが思い入れ強い采配をするとろくなことがない。(私見)


少なくとも、平手一枚看板で組み立てたスタイルは「不協和音」で見事な作品?となったが、そのピーキーなチューニング体制はやっぱり諸刃の剣だったのが今回でもあらためて証明されることになってしまったか。(更に握手会での事件もあったのがいかん。)


ただ、他のメンバーのコンディションも良くないとも考えられるので、それを踏まえての中止判断なのかも。しかし武道館公演の話も年末にぽっと出てきたような印象持ってるので、やはり運営側のスケジュール計画に無理がある気がしてます。



ちょい話の本題がズレかけましたが、やはりグループとしてはこれからも平手ワントップ体制の在り方は問題。彼女の資質は確かに貴重なものかもしれないが、このままでは消耗する一方で心配。
「風に吹かれて」はその点では機会だったと思った。センターを無くして、ダンスメン何人かでフロント構成して見せる形で十分にいけたと思うのに。パフォーマンス的にも平手を押し出してのフォーメーションに意味は希薄。製作者側の欲が見えた。


多分、ファンの多くは平手が休んでも他のメンバーでの武道館公演も見たかったはず、そんな機会も無しにしてしまう運営さんには未だに疑問。(先行チケ販売体制もかなりおかっしかったらしい。)


ありがちな言葉でまとめてしまうが、中止になって一番抱え込んでしまうのは平手本人。まわりの大人はもっと彼女の心を思って行動してほしい。


筆者はてちが一推しメンバーではありませんが、結成当時から二人セゾンあたりの年相応に笑って話していた平手が一番好きです。

[ 2018/01/15 16:26 ] エンタメ | TB(0) | CM(0)